ハニカムカッティングテーブルコア販売

レーザー加工機を長く使用していると

ハニカムカッティングテーブルが汚れませんか?

 

ハニカムカッティングテーブルのコア部分の販売を行います。

販売製品

トロテック製 Speedy300用ハニカムカッティングテーブル 12.7mm用

 

販売価格:23,000円(税抜)


ハニカムコアを交換する理由

長期間使用しているとハニカムカッティングテーブルに汚れが付着します。

その汚れが製品の裏側に汚れを付ける事があります。

また固着したアクリル等で火災の原因になる場合もあります。

 

汚れの原因は木材加工時の木ヤニ汚れ、アクリル加工時のアクリル汚れの

固着が主なものになります。

MDFやべニア、松などの樹脂の多い材料の加工が多いと汚れがひどくなります。

アクリルも切断時にハニカムの間に加工時の熱により再固着する事が

多々あります。

また、切断小片がハニカムの隙間にこびりつくことがあります。

 

ハニカムが汚れていると、加工製品にも汚れが移り、品質にも影響を与えます。

 

そこでハニカムコアの交換を行いましょう。


ハニカムコア交換の手順

ハニカムカッティングテーブルの四方の枠の六角のネジを外します。六角レンチはTrotec納品時の赤箱に入っています。六角ネジの山を舐めないように気を付けて下さい。

四方の枠を外してハニカムコアを入れ替えて下さい。

ハニカムコアを入れ替えた後に四方の枠の六角のネジを締めて完成です。